防災機能型駐車場について

防災施設としてのさらなる取り組み

国土交大臣認定自走式駐車場の付帯施設として備蓄倉庫を設置することができます。
暖や水分、食料などの備蓄により、防災拠点として避難者の初期対応が可能です。

防災備蓄型倉庫の設置

防災備蓄型倉庫の設置一般的な防災備蓄倉庫の例

国土交大臣認定自走式駐車場の付帯施設として備蓄倉庫を設置することができます。暖や水分、食料などの備蓄により、防災拠点として避難者の初期対応が可能です。

ソーラー電源など、オプション追加

防災備蓄型倉庫の設置ソーラーパネル設置例

照明用の電源を確保するソーラーパネル。万一の際にも避難者への電源の供給を可能にします。その他、オプションの追加も可能です。

自走式立体駐車場の導入メリット

地震国家日本では、地域の例外なく「万ーヘの備え」が必要です。
普段は駐車場として機能し、いざというときは津波避難施設として機能する
自走式立体駐車場を検討してみてはいかがでしょうか。

自走式立体駐車場の導入メリット
自走式立体駐車場の導入メリット
情報提供元:日本自走式駐車場工業会